手狭なオフィスもパーテーションですっきりしました

事務所探しは難航したがパーテーションの利用を考える

ある時、親身に相談に応じてくれる不動産会社の担当者から掘り出し物がありますなど、いつものような言い方で物件見学を勧めて来たのです。
電話ではよく分からないので仕事の合間に見学させて貰うことにしました。
今回紹介して貰った事務所は、駅から徒歩約8分でビルの4階部分、家賃は予算よりも少々オーバーしていた、広さ的にはそれほど広くはなく、むしろ手狭な感じでした。
駅から近いのは良いけれども家賃が予算オーバーしていますし、スタッフ全員が入るのにはちょうど良い、前に利用していた事務所と比べれば広い、そんな感じの物件でした。
家賃は大家さんと折衝すれば値引きもできるとのことでしたが、即答はせずに暫く検討してみることにしました。

shiftallさんのオフィスお邪魔したよ〜✌️これはヘッドフォンとパーテーションが一緒になったWEARSPACEというもの。
めっちゃ集中できる!!!笑笑 pic.twitter.com/JKzXZnGYvZ

— 奈津子 (@natsuko_twins) 2018年6月25日
事務所を借りた後にはオフィスレイアウトを考える必要がありますが、試しに今回紹介して貰った事務所の間取り図を使ってレイアウトを作ってみたのです。
色々と考えていると面白くて時間が過ぎるのも早いなど、気が付くと従業員は誰もいない状態になっていました。
レイアウトを作る時にデスクの間にパーテーションを設置して、業務に集中できる環境にしてみたのです。
レイアウトは机などのサイズをメジャーで計測して、厚紙を使って間取り図の縮尺に合わせて配置用の駒を作りました。

従業員が増え移転の為事務所を探す | 事務所探しは難航したがパーテーションの利用を考える | パーテーションを使うことでオフィス内がすっきり